トップページ > 水上ラフティングなど川で遊ぶ際の注意したいこと

川で遊ぶ際の心構え

大自然の中で行う川遊びは、非日常的な雰囲気を感じることができます。夏休みなどに、

家族でラフティングツアーに参加しようとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。非常に魅力的な川遊びですが、少しの気の緩みが事故に繋がる可能性もあります。

こちらでは、川で遊ぶ際の心構えをご紹介いたします。

天候に気をつける

川周辺の天気は変わりやすく、たとえ雲の少ない晴天であったとしても、数分後には空が雨雲で覆われていることもあります。急に激しい雨が降ると川が増水し、テッポウ水で流されてしまう危険性があるので、もしも川で激しい雨にみまわれた場合は、早急に川から離れるようにしましょう。

川で遊ぶ時は常に天候を気にするようにして、吹いている風や雲の動きなどで雨の予兆がないか確認する心掛けが大切です。また前日の天候も気にすることで、当日の川の状態を予想することができます。

キレイな水を忘れない

自然の中で遊んでいると、小さなケガをしてしまうこともあります。軽いケガなら気にしない方も多いかもしれませんが、小さなお子様の場合、かすり傷ひとつでも細菌がはいると、悪化してしまう可能性があります。

ケガをした場合、川の水で傷口を洗う方も多いでしょう。しかし川の水には、泥や菌が含まれている可能性もあります。そのため川で遊ぶ際は、予め飲み物とは別に真水などのキレイな水を準備しておくようにしましょう。傷口を綺麗に洗い流したら、雑菌が入らないようしっかり消毒しガードすることが大切です。

ネイチャーナビゲーターでは、様々なアウトドアスポーツを日帰りで体験することができます。人気のあるラフティングツアーは、激流をゴムボートでくだることができるラフティングコースや、川遊びを満喫できるFANラフティングなど様々なコースがございます。

川遊びは、変化の激しい自然の中で行うため、あまり川に詳しくない方だけで遊ぶと危険を察知できないことがあります。ネイチャーナビゲーターには経験豊富なスタッフが揃っており、19年間無事故を誇っています。

これに慢心せず、お客様に存分に自然を楽しんでもらうため、日々の努力は決して怠りません。埼玉秩父長瀞町でラフティングを楽しみたいという方は、ぜひネイチャーナビゲーターをご利用ください。

page top

ラフティングやキャニオニング・カヌー体験なら群馬水上・埼玉の【ネイチャー・ナビゲーター】
Copyright(c) 2016 Nature Navigator All Rights Reserved.